How to create aesthetic sensibilities of Wabi-Sabi

Wabi-Sabi Life

HOME | お客様の声

お客様の声

REVIEWS

10年前大手資格取得スクール(東京、神奈川エリア)の5校舎で人気講座だった「絵本講座」は、人生を幸せにするヒントがいっぱいつまっていました。修了されて何年も経った今でも、「自分らしく」ステキにご活躍されている修了生様からの喜びの声をご紹介します。

自己理解が深まった!

40代  / 女性 エミさん

絵本講座修了生

絵本は、人生に大きな影響を与えるものだと理解が深まりました。 自分で絵本を作るということは、自分の心の願いを映し出して自己理解が深まるのだと気づきました。
深掘りすることで、子どもや、その人の織りなす心の動きを修了して何年も経った今も、感じ取れていると思います。
また晴子先生との出会いで、絵本の読み聞かせのイベントに取り組ませていただき、お仕事のお手伝いを通して、多くを学ばせて頂きました。

ココロにゆとりができました!

40代  / 女性  S.S.さん

絵本講座修了生

絵本を読む時に余白を楽しめるようになりました。それと同じように生活をしていていろいろな場面で、もしこうだったら?ああだったら?と妄想して楽しめるようになりました。ココロにゆとりができました!
人付き合いが苦手であまり参加出来なかったのですが、同じ趣味を持つ人達と出会い話したりサークル活動したりが楽しかったです。
晴子先生の考え方、生き方とても素敵で尊敬しています。

自由に創造することをしたかった

47歳  / 男性 近藤 慎一郎さん

受講しようと思ったきっかけは、普段は広告という他人に帰属する表現物を制作しているので、自分で自由に創造することをしたかったことがあります。 漠然と絵を描いたり、物語を書いたりすることを得意と思っていましたが、まだまだ技術が足りないことを思い知りました。 自由に創造できる、というのは間違ってはいませんが、決して制約のない制作ではなく、読み手である子供たちの感性や存在を大切にする必要があることがわかりました。 絵本というのが意外なのか、仕事での会話のきっかけになります。 また、職場のまわりで、同じように絵本に興味のある人と繋がりが持てました。子供に関する仕事にも興味関心が湧きました。 日常において、子供がどんなことに興味を持ったり、本能的に魅かれるのかを、観察するようになりました。 話しかける言葉だったり、遊びだったりにも、絵本というものを学んだ影響があると思います。 なにより、柳沢先生という尊敬すべき方に出会えたことが大きいです。

親子の絆を深めたい思いになった

40代  / 男性 Y.T.さん

絵本講座修了生

受講前は、子どもとの接し方が分からず、接することが苦手でした。子どもを笑顔にする方法を持ち合わせていませんでした。そして絵を描くことがとても苦手でした。 受講後は、幼児教室のボランティアに参加したり、子供と接する機会が増えたり、交友関係の幅が広がりました。個展を開くことも出来ました。子どもの喜ぶ顔が見たいという思いになりました。そして親子の時間を増やし、親子の絆を深めたいという思いになりました。